ヤスリ事典
ヤスリとは



ヤスリとは

 ヤスリは、板(棒)状の鋼の表面に鋭い目(突起)を立てて、焼入れ、硬化させた物で、 金属や木材、プラスチックなどの面や角を削ったり、なめらかにしたりするのに用いる道具です。 また、鋸(のこぎり)の目立てをするヤスリもあります。


ヤスリの語源

 ヤスリの語源は、「鏃(じり)をする」の「やする」が「ヤスリ」に、 ますますきれいに磨くという意味の「弥磨(いやすり)」が「ヤスリ」になったのではないかと言われています。



トップページにもどる前のページにもどる